こんにちはニコニコ

 

 

今回はお客様や生徒様からのご相談でも多い、

 

ジェルネイルを続けていたら爪が傷んでしまった、

薄くなってしまったのでお休みした方が良いのか』

 

いう事についてのお話をしたいと思います。

 

 

答えとしてはネイルNOネイルです。

 

 

(症状の深刻さにもよりますが、そのままで放置するほうが後々深く折れたり、

お湯が沁みたりと痛い思いをすることも多いです)

ジェルネイルで爪が傷んでしまう原因は様々です。

・ジェルが浮きかけているのに放置して過ごしてしまった

・ジェルネイルのオフの際に無理やり剥がしてしまった、削ってオフをしている

・ジェルネイルの前のお手入れが不適切

・ジェルネイルをする際にサンディングをしている(お爪の表面を削る)

 

 

上記のように

お客様のご協力で防げるもの、ネイリストの施術方法で防げるもの、使用商材で防げるもの、など

原因も様々であれば、対策も様々な方法がございます。

 

使用商材で防げるものの1つとして、爪を傷ませにくいベースジェルをお選びいただく事ができますアップ

 

 

通常のジェルネイルの多くはサンディング(爪表面を削る行為)を必要とするベースジェルも多いのですが、最近種類も増えてきているノンサンディングのベースジェルへ変更することでお爪の負担を軽くすることも可能です。

直営サロンLnailではお爪に負担少なく、長持ちしやすいブランドを取り揃えております。

エルネイルスクールでもこれらのメーカーの使用方法を学ぶことが可能です。

 

 

【カルジェル】

日本で始めてのソフトジェルとして、約25年近くもトップメーカーとして人気のジェルブランド。

プロネイリストの中でも人気が高く、自分のネイルにはカルジェルを使う!というネイリストも多いです。

オフも楽でオフの際にお爪にダメージを与える事は無く、

施術の際はお爪の表面を柔らかいスポンジで整えるのみの下処理で済みます。

仕上がりはとてもナチュラルで、自然な仕上がりやシンプルネイルがお好きな方におススメです。

 

 

【パラジェル】

世界初、完全ノンサンディングジェルとして、開発された日本のジェルブランド。

お爪の表面を傷付けることが一切なく、ジェルネイルが楽しむことができ、

施術工程も短い為時間短縮も可能です。

お客様にも認知度はとても高く、こちらのベースジェルを目当てにサロン選びをされる方も多いです。

 

 

ビックリマーク目注意点目ビックリマーク

どちらのジェルもお爪に優しく長持ちですが、ダメージがある方やお爪が薄い方などは先端が欠けたり、

剥がれたりしやすい為、3週間程度でのお付け替えをおススメしております。

3回ほど続けて頂けますと、お爪全体がある程度生え変わってくるため、

お客様自身でもお爪がみるみる健康に戻っていくのを実感できると思いますひらめき電球

パラジェル、カルジェルともにプロ向けに作られたジェルブランドですので、

しっかりと講習を受けたネイリストに施術してもらうようおススメ致しますウインクネイル

 

 

このように、ネイルスクールなどでしっかり基礎を学んでいただくのも大事ですが商材選びでご自身のお悩みが解決することもございます。

気になる事がございましたらいつでも講師までお尋ねくださいねOK

開業の際の商材選びなどもご相談にのります!ほっこり

 

 

エルネイルスクール

――――――――――――――――――――――――――

 

 

匿名で相談できます

↓ ↓ ↓

LINEで相談

 

 

こちらもよろしくお願いします

↓ ↓ ↓

lnail_school

インスタグラム

2230052

 

 

横浜市港北区綱島東1-1-1第一ビル3

Lnail school(エルネイルスクール)

電話045(717)9900(Lnail総合受付)

ラブレターlnail_school@l-nail.net

※授業中は電話に対応できない場合がございます。

折り返しご希望の方はLIメールにて、ご用件、お名前、ご連絡先を明記の上送信ください。

CONTENTS